BLOG

きっかけ

2020/04/13

冷たい雨の激しく降る一日です。

 

小学生・中学生のみなさんは、

家で勉強がなかなか始められない、

という悩みを持っている

かもしれません。

「ルーティーン」と言う言葉を

聞くことがありますが、始める

時の「儀式」を決めると、

勉強に入りやすいかもしれません。

 

大人の方でしたら、コーヒーを

飲んでから仕事にとりかかる

ことはあるかもしれません。

子どもさんでしたら、

ゲームを20分やってから、

好きな曲を1曲きいてから、

チョコレートを一つ食べてから、

自分の目標を音読してから、

腕立て伏せを10回やってから、

などなど、いろいろありそうです。

 

コレをやってから、

勉強に入るんだ!というきっかけ

を決めておく、まずは5分

ノートや教科書を開く、

などのことで、集中力が高まり

良く覚えることができるようです。