BLOG

若葉・鶴ヶ島の塾 は塾 アスナまで

2020/05/02

5月の気持ちのいい風が吹くころに

なりました。

小学生・中学生のみなさんは

この緊急事態宣言から、家での

毎日を強いられています。

学校の休校も鶴ヶ島市では

先月末に5月31日までの延長が

発表されています。

 

あと一ヶ月はこの3月からと

同じ生活になるはずです。

 

友だちとも会えなくて、家での

生活はもうイヤだ!と思っている

ひともいるかもしません。

たしかに、今までの学校生活と

比べたら、活動量も話をする人も

確実に少なくなっていることでしょう。

 

しかし、多分こんなにたくさんの

「時間」を自由に使えるのは、

みなさんの一生のうちで、最後

かもしれません。

とても貴重な「時間」です。

自分のことに使ってください。

 

やりたいことや、興味のあることを

紙の上に書き出してください。

そのことに向けて、やることを

毎日3個書き出して、実行して

みませんか。

 

このコロナウィルス禍はちょっと

長引きそうですが、かならず終わり

ます。その時はいままでと

同じというわけには行かない部分も

多くあるかもしれません。

学校の新学期を9月からにすること、

などが、すでに議論されたりしています。

 

では、今をどうしたらいいのか。

これはわからないところですが、

小学生・中学生のみなさんが

未来を生きるためには、

いま起こっていることをよく知って、

本を読んだり、勉強して、

自分で考える力を養って欲しい

と思います。