BLOG

ジャンプ 鶴ヶ島・若葉の塾 アスナ

2020/09/30

鶴ヶ島・若葉で進学塾 学習塾を

お探しでしたら、塾 アスナまで

お声掛けください。

 

火星の再接近が近くなっています。

10月6日の真夜中がその日ですが、

このごろはかなり大きく見えて

います。夜空を眺めたときには、

見てください。最初に目に飛び込んで

来るはずです。

 

「大学入試共通テスト」の願書の

受付が始まっています。英語などの

テストについて、かなりの変更もあり、

受験生の方は大変なことだと思います。

今の中学3年生も3年したら、

その場所にいて、大学受験のことを

考えていると思うと、これからどのように

変わるのかも分かりませんが、どうなって

行くのかは、注意したほうがいいと思います。

 

大学入試センターの山本廣基理事長の

お話が 「教育激変」

池上 彰 佐藤 優 著(中公新書ラクレ)に

ありました。(2019年出版)

『「AIに仕事を奪われる」というようなことも

言われるわけですけれど、例えばゼロから

新しい価値を見出すとか、より創造的な

仕事だとか、人間が持っている最後の砦

というか、AIでは代替できない能力が

あるはずなんですね。

だたし、それを発揮するためには、そういう

能力を見つけ出し、伸ばすような教育の

必要があるわけです。

 国立情報研究所の新井紀子さんが、

AIに「負けない」ためには、読解力が

必要だとおっしゃっていますよね。ところが、

今の中高生の読解力は驚くほどその能力が

低下しているのだ、と。仮にそういうところ

にターゲットを定めた教育が必要だとしたら、

大学教育に必要な基礎力を測る入試問題も

それに即した内容にしていかなくては

いけない。』

これは鼎談の中の発言です。

いまはコロナ禍で先の見通しが

ますます難しくはなっていますが、

小学生・中学生の子どもさんが、

大きくなって行く過程では、

読む力、考える力がとても重要に

なってくると言えます。

 

塾 アスナでは特に小学生の

子どもさん向けに

「わくわく文庫」を用意しています。

読む力、考える力をつけるには

とてもいいと思います。

 

また福利厚生倶楽部にも掲載されて

います。リロクラブ会員の方は

どうぞ、ご利用ください。